FC2ブログ

『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋

おすすめしたい本を紹介する読書ブログです。どうぞ座ってご覧ください。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
お気軽にどうぞ

村へはこちらから行けます

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のランキング

kitabおすすめ本の過去のランキングです

2014年1月                       2013年12月                       2013年11月                




希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)

住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち (講談社プラスアルファ新書)

ネコライオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
        このエントリーをはてなブックマークに追加

ごゆっくりおすごしください

プロフィール

kitab(キタブ)

Author:kitab(キタブ)
年間400冊読破チャレンジ中。
2年間ネパールで過ごし、2012年帰国。
30代。

kitabはネパール語で「本」の意味。
写真はヒマラヤのヤクです。

おすすめ本ランキング

kitabが選んだ今読んでほしい本のランキングです。(2014.2)

詳細はこちら
2月のおすすめ本ランキング

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ブタとおっちゃん

下町ロケット (小学館文庫)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2月のおすすめ本ランキング(2014.2)

2014/02/06(木) 19:47:25

冬の寒さが峠を迎えようとしています。
2月のおすすめ本ランキング(kitabオリジナル)の発表です。

出版された時期に関係なく、このブログで過去に紹介した本の中から私の独断で選んでおります。
(タイトルをクリックすると紹介記事へ、画像をクリックするとアマゾンへ飛びます)


第1位 
『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』コグレマサト・するぷ

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア



『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』(2014.1.5紹介)

2月のイチオシはこの本で決まりです。
なぜなら、今こうしてみなさんにブログを読んでもらっているのもこの本のおかげだからです。

年末年始の時間のある時に、この本に書いてあることを少し実践してみました。
その結果がこのブログです。
(今日もこの本に紹介されていたので、はてなブックマークのボタンを設置してみました)

本に書いてあることの10分の1ほどのことしかできていませんし、まだまだ私の中の理想のブログにはほど遠いのですが、それでも多くの方々に読んでいただけるようになってきました。

ブログの楽しさを教えてくれた本に、敬意を表して1位としました。


第2位
『難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!』大塚健

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!


『難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!』(2014.1.27/28紹介)

衝撃を受けた写真から、本の中に引きずり込まれ一気に読んだ本。
語られる言葉ひとつひとつに真剣さがにじんでいて、人をやる気にさせてくれます。

小さなことで悩んでいる人や、挫折を感じている人には特に読んでほしいと思いました。
1位とは僅差ですが、2位とさせてもらいます。


第3位
『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』堀江貴文



ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく


『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』(2013.11.25紹介)

昨年の12月のおすすめ本ランキング(2013.12)で第1位に選ばれたこの本が2カ月ぶりにランクイン。
2位の『難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!』を読んで真っ先に思い出したのが堀江さんのことでした。

似てるんですよね、大塚さんと堀江さんの仕事に対する考え方が。
あらためて読み直してみると、いいこと書いてらっしゃいます。前半は落涙必至です。

大塚さんの本のおかげで返り咲き。ということで3位。


第4位
『ブタとおっちゃん』山地としてる

ブタとおっちゃん


『ブタとおっちゃん』(2014.1.14紹介)

このブログを読んでくださっている方々にはお馴染みとなっている写真集。
もう説明は必要ないのではないでしょうか。

アジアのとある国の物語へいざなってくれる写真集です。
記事の中から写真紹介のサイトへ飛べるようにしてありますので、ご覧下さい。

トーナメントもがんばってくれました。今回は4位だけど許してください。


第5位

『下町ロケット』池井戸潤

下町ロケット (小学館文庫)


『下町ロケット』(2014.1.20紹介)

『空飛ぶタイヤ』ではまってしまった池井戸潤作品。
空飛ぶタイヤと似た構造ながら、どこか安心して読めるところが、直木賞作品たる所以でしょうか。

友人から借りたこの本。母親に又貸しすると、1日で読んで返してきました。はまったようです。
上位が強いので5位でご勘弁。


2月のおすすめ本 20140206
「2月のおすすめ本たち」



関連記事
ランキングTB:0CM:0
<< 『一生痛まない強い腰をつくる』二ヶ月経過報告ホーム全記事一覧『荒木飛呂彦論 マンガ・アート入門』加藤幹郎 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjitsukaiten.blog.fc2.com/tb.php/123-0efe4dfc

Copyright(C) 2006 『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。