FC2ブログ

『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋

おすすめしたい本を紹介する読書ブログです。どうぞ座ってご覧ください。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
お気軽にどうぞ

村へはこちらから行けます

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のランキング

kitabおすすめ本の過去のランキングです

2014年1月                       2013年12月                       2013年11月                




希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)

住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち (講談社プラスアルファ新書)

ネコライオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
        このエントリーをはてなブックマークに追加

ごゆっくりおすごしください

プロフィール

kitab(キタブ)

Author:kitab(キタブ)
年間400冊読破チャレンジ中。
2年間ネパールで過ごし、2012年帰国。
30代。

kitabはネパール語で「本」の意味。
写真はヒマラヤのヤクです。

おすすめ本ランキング

kitabが選んだ今読んでほしい本のランキングです。(2014.2)

詳細はこちら
2月のおすすめ本ランキング

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ブタとおっちゃん

下町ロケット (小学館文庫)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『一生痛まない強い腰をつくる』二ヶ月経過報告

2014/02/09(日) 18:47:24

一生痛まない強い腰をつくる
一生痛まない強い腰をつくる


ひと月以上過ぎていました

約一ヶ月前にご報告した『一生痛まない強い腰をつくる』の実践報告。
月日が流れるのは早いもので、あれからもう一ヶ月が経つんですね。

一ヶ月報告はこちらです。
『一生痛まない強い腰をつくる』一ヶ月経過報告(2014.1.7)

ひと月前は、腰の痛みは改善方向に向かっている、というようなことを書いていました。
それからまたひと月。
現在はどのような状態なのでしょうか。


車の運転で腰痛悪化 トレーニング方法を見直す

3週間ほど前に200km超の距離を車で走ったのですが、その翌日から腰痛がひどくなりました。
普通に座っていても常に痛みを感じます。

ただ、激痛というわけではなく、日常生活には支障がないのでトレーニングは続行しました。
200km程度の車の運転で腰を痛めているわけにはいきません。
もっと鍛えねば、という思いのもと改善を求めて、再び本を開きました。

一ヶ月前と変わらず、私がやっているのは「ハンドニー」というトレーニングです。
分かりやすい映像がありました。




3週間前までの私は、このトレーニングをただ漫然と、「早く終わらせたい!」という気持ちで行なっておりました。

片側10秒間を3セット行うように書いてあるのに、面倒くさいので2セットにしたり、朝・夜とやらなければいけないのに、夜だけにしたり、という不真面目さでした。

そこで、本に書いてあるとおり「イメージ」を大切にして、回数もしっかり守ることにしました。

トレーニングを行うときには、「多裂筋がパンパンに膨らんでいるイメージ」でやると、その筋肉の働きを強めることができるそうです。
(多裂筋とは背骨一つ一つを制御している筋肉で、「背骨の支配者」と言えるそうです)


現在は小康状態 軽い痛みが継続中

イメージをしながらのトレーニングは漫然とやるのと比べて、単純に楽しいです。
「あー、今多裂筋ががんばって膨らんでるんやなぁ」と考えると少しはやりがいも出てきます。

劇的に痛みがなくなるわけではないのですが、悪化はしていないようです。

「ハンドニー」だけではなく、「サイドブリッジ」や「エルボートウ」というトレーニングも紹介されています。これらを組み合わせて、もっと強い腰を目指したいと思っています。

また一か月後に経過報告をしますので、みなさまお誘いあわせの上、お立ち寄りください。

一生痛まない強い腰をつくる
一生痛まない強い腰をつくる





関連記事
健康TB:0CM:0
<< 『金持ち脳と貧乏脳』茂木健一郎ホーム全記事一覧2月のおすすめ本ランキング(2014.2) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjitsukaiten.blog.fc2.com/tb.php/124-6c07b8c8

Copyright(C) 2006 『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。