『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋

おすすめしたい本を紹介する読書ブログです。どうぞ座ってご覧ください。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
お気軽にどうぞ

村へはこちらから行けます

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のランキング

kitabおすすめ本の過去のランキングです

2014年1月                       2013年12月                       2013年11月                




希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)

住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち (講談社プラスアルファ新書)

ネコライオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
        このエントリーをはてなブックマークに追加

ごゆっくりおすごしください

プロフィール

kitab(キタブ)

Author:kitab(キタブ)
年間400冊読破チャレンジ中。
2年間ネパールで過ごし、2012年帰国。
30代。

kitabはネパール語で「本」の意味。
写真はヒマラヤのヤクです。

おすすめ本ランキング

kitabが選んだ今読んでほしい本のランキングです。(2014.2)

詳細はこちら
2月のおすすめ本ランキング

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ブタとおっちゃん

下町ロケット (小学館文庫)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『100%好かれる1%の習慣』松澤萬紀

2013/11/15(金) 18:07:31

ANAの客室乗務員をされていた松澤萬紀さんが、乗客とのやりとりから得た人間関係の極意を紹介されている本です。

私が印象に残っているのは、使いにくい座席ポケットを指摘された時の対応です。
松澤さんは、その使いにくいポケットについてお詫びを言って、改善するということをその乗客に伝えたそうです。
しかし、その乗客はその対応に怒り出したということです。なぜでしょうか?

乗客はお詫びを聞きたかったわけではなく、ただ共感してほしかったらしいのです。
「そうですね、本当に使いにくいですね」と。
相手の立場になって聞き、「同意、共感、理解、賛同」してくれる他者を人は味方だ、と判断するんだそうです。

その他にも、相手を「3割多くほめる習慣」を身につけることで、劇的に人生が変わる、ともおっしゃってます。

「共感を示す」のは割と簡単に出来そうですが、「3割多くほめる」ってなかなか難しそうです(笑)
とは言うもののやってみないと、その効果は分かりませんからやってみましょう。

カナダの精神科医であるエリック・バーン博士は
「人間関係の悩みがなくなれば、人生の80%はうまくいく」
と語っているそうです。

人間関係に疲れている方、もっといい関係を作りたいと思っている方は是非お読みください。


関連記事
自己啓発TB:0CM:0
<< 『日本の野草 秋』監修:矢野亮ホーム全記事一覧『猫楠』水木しげる >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjitsukaiten.blog.fc2.com/tb.php/30-3425c0dd

Copyright(C) 2006 『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。