『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋

おすすめしたい本を紹介する読書ブログです。どうぞ座ってご覧ください。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
お気軽にどうぞ

村へはこちらから行けます

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のランキング

kitabおすすめ本の過去のランキングです

2014年1月                       2013年12月                       2013年11月                




希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)

住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち (講談社プラスアルファ新書)

ネコライオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
        このエントリーをはてなブックマークに追加

ごゆっくりおすごしください

プロフィール

kitab(キタブ)

Author:kitab(キタブ)
年間400冊読破チャレンジ中。
2年間ネパールで過ごし、2012年帰国。
30代。

kitabはネパール語で「本」の意味。
写真はヒマラヤのヤクです。

おすすめ本ランキング

kitabが選んだ今読んでほしい本のランキングです。(2014.2)

詳細はこちら
2月のおすすめ本ランキング

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ブタとおっちゃん

下町ロケット (小学館文庫)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『プロフェッショナルの絶対「目標達成法」』井上裕之

2013/11/22(金) 21:39:46

「正しい努力には苦痛がない」

私はこの章に感銘を受けました。

「仕事を漫然とこなすのではなくて、この仕事の意味は何か、もっと効率よく仕事をする方法はないか、と常に自分の頭で考えて努力の精度を上げていく。」

そんな努力であれば、苦痛に感じることはないということです。
つまり「的を射た努力をする」と言い換えることができそうです。

努力っていうのは、単に同じことを繰り返して、スキルを身につけるというものではないのですね。

自分の頭の中にあるものを具現化していくことを続けることなんです。
そうすることで創造的な仕事をすることができる、と書かれています。

すると毎日新鮮な気持ちで仕事に取り組めて、モチベーションも維持できるし、成果も上がってきて好循環を生むことになるんだそうです。
つまり苦痛がない(苦痛が少ない)ということなんでしょう。


早速、私も実践したいと思います。例えばこんなシチュエーションがありそうです。

「ある作業を人がうまくやっていたら、それを真似てみる。
真似るだけじゃなくて、もっといい方法を考えてみる。そして試してみる。」

そんな感じで始めてみればいいでしょうか。成果があがるかどうかは別として。


そうそう、「自分ならできる!」「さすがは俺だ!」など自画自賛することも大切だそうですよ。
これだけは普段から私もやってます(笑) 

小さな成功体験の積み重ね、というやつですね。だんだん自信がついていきます。
みなさんも試してみてください。


関連記事
自己啓発TB:0CM:0
<< 『お金は銀行に預けるな』勝間和代ホーム全記事一覧『「本物」になるクセづけ』船井幸雄 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjitsukaiten.blog.fc2.com/tb.php/44-d3580dc7

Copyright(C) 2006 『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。