FC2ブログ

『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋

おすすめしたい本を紹介する読書ブログです。どうぞ座ってご覧ください。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する
お気軽にどうぞ

村へはこちらから行けます

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のランキング

kitabおすすめ本の過去のランキングです

2014年1月                       2013年12月                       2013年11月                




希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)

住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち (講談社プラスアルファ新書)

ネコライオン
このエントリーをはてなブックマークに追加
        このエントリーをはてなブックマークに追加

ごゆっくりおすごしください

プロフィール

kitab(キタブ)

Author:kitab(キタブ)
年間400冊読破チャレンジ中。
2年間ネパールで過ごし、2012年帰国。
30代。

kitabはネパール語で「本」の意味。
写真はヒマラヤのヤクです。

おすすめ本ランキング

kitabが選んだ今読んでほしい本のランキングです。(2014.2)

詳細はこちら
2月のおすすめ本ランキング

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

難病で寝たきりでも「他力本願」で年間50億円稼ぐ!

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ブタとおっちゃん

下町ロケット (小学館文庫)

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『一生痛まない強い腰をつくる』金岡恒治

2013/12/07(土) 20:27:28

一生痛まない強い腰をつくる
一生痛まない強い腰をつくる

長年腰痛に悩まされている方に是非とも読んでもらいたい本です!

先日、とくに意識もせず本屋さんの健康本コーナーに立ち寄り、眺めていたらこの本が目に留まり即購入を決意。

私も高校生のころ腰に激しい痛みを覚えて以来、たびたび強い痛みに襲われ病院のお世話になっていました。
「なんとかなるものなら、なんとかしたい!」と思っていたのです。

この本は、よく見かけるようなトレーニング法の羅列はなく、文章の比率が非常に高い。
9割は文章で、残りが簡単なイラストで構成されています。

そしてそこに書かれていることには大変説得力がありました。

著者の金岡さんは2000年のシドニーオリンピックから2012年のロンドンオリンピックまで競泳のスポーツドクターとしてトップアスリートの活躍をサポートされていた方です。

その金岡さん曰く「腰痛は脳が痛みを増幅させている。」

本当の腰の痛みは「1」なのに、それを脳が4倍にも5倍にも増幅してしまうことがあるとか。

実際、ストレスの軽減や気分の高揚で痛みが緩和されるケースが多いといいます。

「仕事が変わったら腰痛が楽になった」「孫が生まれたら腰痛が消えた」などの例はたくさんあるんだそうです。


また腰痛というのは痛みの原因が分かりにくいから、余計に脳は過剰反応して痛みを増幅するようです。

これは「お化け」が何者か分からないがゆえに恐ろしい、というのに似ています。

角から現れたお化けの正体が、実は近所のおじさんだったなら、恐怖は消えていきますもんね。
ドキッ!とはしますけど(笑)

なので、痛みの原因を探ろう、ということで

「第2章 世界最先端の理論でひも解く痛みのしくみ」

では、痛みがどこから来ているのか突き止める方法が詳しく解説されています。

ここでの原因セルフチェックを行えば、ほぼ確実にあなたの腰痛の原因がわかることでしょう。

ちなみに私は前屈すると痛むことがあるので、「椎間板を圧迫すること」によるものと判断できました。


それらを踏まえ、3章では具体的な腰痛改善トレーニング法が紹介されています。

このトレーニングを腰痛持ちの方に実践してもらった結果、全員が1か月で痛みが半減した、と答えたそうです。

なかには1か月で痛みが9割減った、と答えた方もいらっしゃったとか。

このトレーニング、1回あたりたった10秒でいいんだそうです。
それを3セット行うのですが、段階別に3種類のトレーニング法が紹介してあり、無理なくこなせるようにしてあります。

私は3日前から「ハンドニー」という一番簡単なトレーニングを朝晩数回ずつやってます。

動きは簡単なのですが、やはりトレーニングだけあって10秒間維持するだけでプルプルしてきて息が荒くなります。
(息が荒くなるのは太り過ぎが原因でしょう)

まだ3日間ですが、なんとなく腹回りが強化された気がします。

1か月続けて私の腰痛がどうなるのか、またこのブログで紹介したいと思ってます。
お楽しみに。


※以下に挙げた症状に当てはまる場合は、「この本を今すぐ閉じて整形外科を受診してください」と注意書きされています。

・24時間以上痛みが引かず、夜間、痛みで目が覚めて眠れない

・3日以上ひどい痛みが続き、日ごとに強くなる

このような方は本当にすぐにでも病院に行ってくださいね。



関連記事
健康TB:0CM:0
<< 『やっぱり見た目が9割』竹内一郎ホーム全記事一覧ネパール語 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honjitsukaiten.blog.fc2.com/tb.php/57-2c2a8a42

Copyright(C) 2006 『本』日カイテン!読書を楽しむ立ち読み屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。